狭小店舗デザイン設計事例|個室内の居心地重視で設計した10坪路面店

設計デザイン:株式会社Lovation
エリア:東京都江東区三好
面積:10.00坪 / 32.90㎡

10坪という面積で感じる不安。それは、お店にくる顧客が圧迫感や狭さを感じてしまうことへの不安です。しかし、無理のある圧迫感対策を施しても、建物自体の天井高さや構造によっては、意味をなさない事があります。そこで、今回のケースでは、無理に解放感を感じさせる様な作りにするのではなく、小さいお店だからこそ提供できる価値に目を向けました。それは、個室内で過ごす時間に価値を生み出し、差別化することです。個室で過ごす時間が近隣店舗と比較されても、比較できないほどのクオリティで提供し、再来につなげる計画のお店が実現できました。