狭小店舗デザイン設計事例|主体店舗の別邸として

設計デザイン:株式会社Lovation
エリア:東京都江東区門前仲町
面積:16.38坪 / 54.06㎡

下の階に主体店舗があり、そのお店の上階に別邸として作られたお店。既存顧客のみが知り得る店舗であり、より特別な価値提供を行えるサロンとして設計。多くの既存顧客に愛されているお店が、さらなる独自性の強化を行うべく、ブランド力強化の為に生み出されたお店です。特別なデザイン性の提供だけでなく、視界や音から感じるストレスを極限までに抑えた「ノンストレス店舗」を実現しました。