BLOG

ブログ

〈現地に足を運び、より確実な検証を〉
【視認性とデザイン性、両方をベストに導きます】
 
2月15日は、内装工事中の美容室の現場打合せでした。
 
工事中の現場は、茨城県つくば市です。
 
墨出し確認と細かい納まりの質疑に答えます。
 
物件が新築案件だった事もあり、現場での確認事項は少なく済みました。
 
現地で実際に確認しながら決めるべき、看板の高さやサイズを確認します。
 
道路から見やすい高さ(視認性)と、デザイン的に良い高さ(デザイン性)を検証できるのは、やっぱり現地での検証です。
 
実際に設置する予定の看板の実寸サイズを壁に貼ってみるととても分かりやすいです。
 
内装工事が終わる頃に、また来たいと思います。
 
ロベイション代表 山田真吾

関連記事一覧