BLOG

ブログ

〈アイディアと工夫で、席数を確保!〉
【現地でざっくり寸法確認、ラフプランを考えます】 
 
11月18日は、佐賀県で出店する美容室の現場調査でした。
 
佐賀は初めて伺う場所なのでとても楽しみでしたが、翌日のスケジュールのこともあり日帰りの予定でした…
 
佐賀駅近くでの出店なので、まずは佐賀駅の方に向かいました!
佐賀空港から車で移動していたので、物件をぐるっと回って周辺調査も事前に行います。
 
物件に到着すると、早速現場調査スタート!
建物の築年数が新しいのでまだまだ綺麗です。
 
しかし、物件の形が若干いびつだったことや、壊せない壁の奥に水回りがある為シャンプースペースの計画に工夫が必要なことがわかりました。
 
会社に帰ってからの設計段階でデザインも踏まえた導線の検証を行う前に、現地でざっくり寸法を確認しながら想像を膨らませて、頭の中でラフプランを考えます。
 
最低限の、セット面やシャンプー台の数が置けるのであればGOです。
置けないのであれば、事業計画に沿わない物件なのでその場でお伝えします。
 
今回のように、物件情報に書いてある面積だけでは、実際に配置できる席数などを決めることができません。そのため、現地で想定のプランを考えてお話しするようにしています。
 
今回はアイディアと工夫で、席数を確保できそうなのでGOでした!
現場調査後の打ち合わせ後に、急いで東京に帰りました!
 
 
ロベイション代表 山田真吾

関連記事一覧