Loading

店舗のデザインを決める素材はサンプル確認が重要

壁紙にグラフィックデータをプリントする技術を使った商品「デジ壁」。

今日は、この商品を扱う栗原美術の菱山さんとサンプル確認です。

実際に出来たサンプルを確認すると、色々と課題が見つかりました。

「イメージしていた雰囲気と違う」
「グラフィックのクオリティの問題」
「印刷する壁紙の雰囲気の違い」

しかし、良い物を実現出来る様に、菱山さんがとことん協力してくれています。

遠くから見たらどうなのか。
照明の直下だとどう見えるのか。
自然光と人工灯での見え方はどう違うのか。
色の見え方など…

いったいどこで確認しているんだ?と思いますよね。

喫茶店です。

廻りを見ながら色々確認中です。

実際に店舗の中で検証するのが一番リアルなので、

会社の近くのお店に御邪魔して、邪魔にならない様に素材の見え方等をサンプルで確認しています。

イメージしているデザインになるまで、サンプルの提出を続けてくれる菱山さん。

いいもの造りましょう!
完成が楽しみです。

計画案の提案で大切にしている事

無料の開業相談会について

関連記事

  1. 福島県いわき市の美容室づくり【現場打合せ】

    2017.05.22
  2. 神奈川県で物販店舗の引渡し

    2017.05.18
  3. 設計図面の見方と確認すべきポイント(基本設計)

    2017.08.01
  4. 物販店舗の改装で空間デザインに求められている事

    2017.04.19
  5. 計画案の提案で大切にしている事

    2017.08.21
  6. 店舗で使われる照明器具の種類について

    2017.10.10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    プロフィール


    長野県出身

     

    資格 : 照明士 / 商業施設士 / 色彩検定2級

     

    飲食店専門のデザイン事務所である株式会社T/Y DESIGNと、日本全国であらゆる案件の設計デザインを請負う株式会社西脇一郎デザイン事務所をへて独立。飲食店や物販店、美容室などの商業に関わる空間の設計デザインを専門にした、株式会社Lovationを2017年に設立。

     

    空間は、人と人の間に位置する大切な環境であることから、「人を起点にした店舗デザインの提案」を大切にしたお店づくりを、丁寧に提供している。

    PAGE TOP